韓国語通訳案内士2次試験(2018.12.9.)直前対策

韓国語の通訳案内士を目指している皆様、2次口述試験の準備は順調に進んでいらっしゃるでしょうか。

今回は通訳問題の内容変更に合わせた対策が必要となります。変わって一回目であるため、実際どのような出題になるのか、大変気になるどころです。JNTOのガイドラインに示された通り、「通訳案内の現場で必要となる知識」と「全国通訳案内士として求められる対応」とは何なのかをよく考えなければならないでしょう。 

 

2次口述試験は、二人の試験官の前で行われます。想像以上のプレッシャーと緊張感とを強いられる中で進行されます。

最初のあいさつ、逐次通訳とそれに関する質疑応答、プレゼンテーションと質疑応答へ続く一連の過程はたった10分前後であっという間に終了してしまいます。厳密に限られた時間の中で与えられた課題を適切に遂行していくことは誰にとっても簡単ではありません。

 

当校では口述試験を控えている皆様の現在の準備状況に合ったピンポイント対策を実施いたします。

今回の直前対策は次のような方々に有効です。

 

・あまり十分な準備ができていないと思う方

・自分なりの対策はしてきたつもりだが、このままでは安定した態勢で試験に臨めそうもないと思う方

・逐次通訳が苦手な方、そもそもどう対策したらいいかわからない方

・プレゼンテーションの実戦練習をしたい方

・合格に役立つプレゼンテーションの構成、展開の仕方を身に着けたい方

・絶対合格するという強い意志を持っている方

 

受験する皆様のそれぞれの環境、条件の相違により、補完対策は各々異なってきます。

試験までに最善を尽くし、その時点までの成長を当日最大限に引き出すために、この時点で何をどうしたらいいか、一緒に考え、お手伝いさせていただきます。


日程

授業方式

平日・土曜 09:30~23:00

日曜・祝日 08:00~12:00

上記の時間帯のうち、1コマ70分のレッスンを受けられます。

2コマをまとめて受けることも可能です。

 

マンツーマン指導、予約制

スケジュールはご相談させていただきます。

 

受講料

1回¥4,500(税・教材代込み)

4回以上の一括申込みとなります。

申込み方法

下記のメール宛にお名前、電話番号、ご希望曜日・時間をお書きの上、ご送信願います。

 

メールはこちら

hana@hana-gaigo.com